Loading

LED照明の特徴について知ろう!

最近では皆さんの身近にあるLED照明は家庭や信号などに使われ、その特徴を大きく挙げるとするなら、省エネや長い寿命だと思います。

例えばLED電球は同じ明るさの白熱電球の8分の1~5分の1で、光の広がり方が白熱電球では四方八方に広がり、LED電球は直下方向を中心に広がるそうです。

ノーベル賞になった青のLEDについて知ろう!

2014年に青のLEDが発明されノーベル物理学賞を授与したことは覚えていますか?

ノーベル賞と聞くととてもすごい賞だと思いますが、なぜすぐ身近にあるLEDが青くなっただけで注目されたのはLEDの歴史において赤、黄色が順調に開発が進んでいたらしいのですが、青色だけが数十年経っても出てこなかったらしく、青色のLEDには赤、黄色から想像できない技術的な障壁があったらしいです。

こんな物にも使われてるLEDについて知ろう!

まずは、ほとんどの人が持っているスマートフォンの画面のバックライトやテレビや電光掲示板、他にはブルーレイにも使われているそうです。

LEDのメリットを知ろう!

LEDのメリットを細かく言うとまずは寿命が長く、取り換えの手間がかからなく電気代が白熱電球よりも安くて低コストであることです。

そして、LED単体でさまざまな色の光が出すことができ、二酸化炭素(CO?)の排出量が少なく水銀が使用されないため環境にやさしなど、他にも多くのメリットがあります。

LEDのデメリットを知ろう!

LEDには素敵なメリットがありますが同時にデメリットがあることは必然的であり、まずは蛍光灯に比べ値段が高く、内部に電源回路が入っているため蛍光ランプなどに比べ櫃量が重く熱に弱く、大電流を流すことでLED素子が損傷を受ける可能性があるなどがありますが、基本的にメリットのほうがデメリットをカバーしているように私は感じます。

LEDライトパネルは、薄さと綺麗さが魅力です。企業だけでなく個人でも買える価格で、お店の宣伝や展示に役立ちます。

Top